フィッシャーズシルクの病気がヤバイ?兄も病気で心臓病だった?!

フィッシャーズのリーダー・シルクロードの病気の症状がヤバイ?!

兄クロードも幼少期に心臓病を患っていた!!

フィッシャーズ・シルクが病気でヤバイ?!

再生回数日本一、大人気の7人組のYouTuberグループ『Fischer’s(フィッシャーズ)』メンバーのシルクロード(通称:シルク)が過去に病気・怪我の報告をしていました。

病名および症状は「神経絞扼症候群」のほかに、「疲労骨折」「足底筋膜炎」「有痛性分裂膝蓋骨」でした。

2019年11月13日に公開した「【通院中】シルクロードついに立ち上がれなくなる」という動画で”倒れた”ことを報告し、Twitterでも病院へ行ったことを告白しました。

病院で診察を受けた結果、シルクロードが患ったのは「疲労骨折」、足の裏を痛めた「足底筋膜炎」、左ひざの皿が割れていることで痛みを生じる「有痛性分裂膝蓋骨」などでした。さらに神経が筋肉に締め付けられてしまう「神経絞扼症候群」も発症し全身に痛みを感じていたそうです。

この数か月前の動画投稿には、健康診断の報告会をやっていて『特記事項なし』という問題のない診断内容でしたのでファンもかなり心配していました。病気の症状を詳しく解説していきます。

シルクロードの病気の症状は?

具体的にはどのような病気や症状なのか見ていきましょう。

  • 足底筋膜炎(そくていきんまくえん)

足の裏にある、踵(かかと)と足の指の付け根までを伸びている組織(足底腱膜)が炎症をおこし、痛みなどの症状が出る病気です。足底腱膜炎もしくは足底筋膜炎と呼ばれています。

出典:都立大整形外科クリニック

シルクロードは両足にこの症状があり、人によっては歩いたり立ちあがることができないこともあり日常生活に支障が出てしまいます。

  • 疲労骨折(ひろうこっせつ)

1回の大きな外傷でおこる通常の骨折とは異なり、骨の同じ部位に繰り返し加わる小さな力によって、骨にひびがはいったり、ひびが進んで完全な骨折に至った状態をいいます。

出典:公益社団法人日本整形外科学会

スポーツマンにも多い骨折の一種で有名ですね。シルクロードはかかとから親指の付け根の骨が折れていたそうです。

  • 有痛性分裂膝蓋骨(ゆうつうせいぶんれつしつがいこつ) 

通常一つの膝蓋骨(お皿の骨)が2つ以上に分かれているものであり、その原因は不明です。分裂した膝蓋骨は通常、痛みなどの症状を呈していないのですが、その分裂部分に痛みを生じると有痛性分裂膝蓋骨とよばれ治療の対象となります。

出典:徳洲会グループ病気の治療

無理な動きをしたり屈伸運動などのスポーツをしていた人にも多いそうです。シルクロードは左ひざにこの症状があり、体重をかけると痛かったそうです。

  • 膝のロッキング症状(半月板損傷)

半月板は膝関節の中にあり、大腿骨と下腿骨の間にある半月型ではなくCの字型をした組織で、内側外側それぞれに2つあります。膝関節に受ける衝撃を吸収するいわゆるクッションの役割をしています。これが損傷すると、膝を動かした際に損傷部分が引っかかったりして、引っかかり感や疼痛、膝を動かせなくなるロッキングという状態を引き起こすことがあります。

出典:徳州会グループ病気の治療

シルクロードは急になったものではなく元からと発言しています。幼少期にやっていたサッカーや、学生時代にやっていたバスケットボールで痛めた可能性があります。

  • 神経絞扼症候群(しんけいこうやくしょうこうぐん)

脊髄(せきずい)から枝分かれした末梢神経(まっしょうしんけい)が、手足にいたるある部位で絞扼(こうやく)(圧迫)されると、そこから先の神経が障害され、痛み、筋力低下、知覚異常などの末梢神経障害をおこすことがあり、これを絞扼性神経障害(こうやくせいしんけいしょうがい)といいます。

出典:コトバンク神経絞扼症候群

シルクロード曰く筋肉が緊張で強張って神経を圧迫してしまい、まれに息ができなくなったり救急搬送の場合もあるそうです。シルクロードはこの症状で脇らへんが痛くなったそうです。


シルクロードはもともと睡眠時間も少なく1日2時間程度で、寝ていてもリラックスできていないそうなのでそういったことも関係しているのかもと話していました。今回立て続けにこのような症状が出たのは、過密スケジュールが原因ではないかと言われています。国内外でのイベントやテレビ出演、睡眠時間の少なさなどで体を酷使していたのは間違いないでしょう。

処方された「短い針のついた痛み止めのばんそうこう」で痛みが生じた際に筋肉に指すことで痛みが和らぐそうですが、しっかりとした休養をとってマッサージなどもして回復することが必要なようです。

フィッシャーズ・シルクの兄が病気だった!心臓病とは?

フィッシャーズのシルクロードの兄が幼少期に心臓病を患っていたことが動画配信で明らかになっており、一時は危ない状態だったことを振り返りました。

2019/09/11に公開された「あなたは、家族に感謝してますか?」の動画内で、幼稚園の”連絡ノート”を振りかえって読んでいた際に兄の病気の件が綴られていました。

連絡ノートとは幼稚園の先生と母親がやりとりしていた記録で、シルクが年中のときに検査入院し、心臓の穴をふさぐための縫合手術を受けるという内容でした。

当時「もしかしたら亡くなるんじゃないか」と言われていたようで、体調を崩す兄が心配でシルクも体調を崩していたこともあったんだとか。

兄の手術も無事成功し回復したのちの連絡ノートには、友達と喧嘩をしたりとにかくわんぱくな子供に戻っていたそうです!今でも仲の良さは健在でふたりで飲みに行ったりする兄弟仲です。

フィッシャーズシルクロードの兄貴・兄クロードの仕事は?

フィッシャーズシルクロードの兄は『兄クロード』こと、絹張慶(きぬばり けい)さんの仕事は身体づくりのトレーナーをされています。フィッシャーズ動画にも出演していてバランスのいい肉体美も披露しています。

  • AUTH. Studio トレーナー代表

ご本人曰く、もともとは体が弱くてやりたいこともなかったから、なんとなく筋トレをはじめ、なんとなく海外に出て格闘技をはじめ気付けばトレーナーになっていたそうです。

シルクロードも筋肉が凄いのはファンの間では有名ですが、過去に総合格闘技をやっていたのは兄クロードの影響から。アメリカに格闘技留学をしたお兄さんの後を追っています。

現地では世界タイトルを持った現役選手や海軍などがいて、兄の努力をまじかにみて、シルクは練習をし帰国したことを過去に語っています。

過去のYouTube動画では兄弟でのスパークリング風景も見ることができ、兄弟そろって逆三角形ボディで顔も似ているのでぱっと見がそっくりです。

フィッシャーズ シルクの身長や体重は?

格闘技もやっていたシルクですが、身長はいくつくらいなのでしょうか?

フィッシャーズ公式Twitterでつぶやいている通り、シルクロードの身長は『163CM』です。

動画をみると分かる通り、手足が短いこと、座高が高いことが分かります。若い時に筋肉を鍛えすぎると身長が伸びないことは有名ですがまさにその通りなのか、もともとなのか。プロテインも飲んでいたそうですし、大学時代は総合格闘技のため鍛えていたためなのかもしれません。

現役の時は握力も60㎏近くあったそうです。実際にシルクを目撃したファンは身長は気にならなかった、そんなに小さいと思わないとの意見がありました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)