兄者は英語の発音は良い?インタビューで話せる理由は?

『2BRO兄者弟者』の兄者(あにじゃ)の英語力がスゴイ!?発音が良くてインタビューも担当!

昔は海外に住んでいたから弟者も英語が話せる!?おついちはポーランド語が読めるらしい?

兄者が英語でインタビュー?!

YouTubeで人気のゲーム実況者である2BRO.(ツーブロ)の兄者弟者(あにじゃ/おとじゃ)の兄者さんは英語が話せます。というのも昔に、海外で暮らしていたそうです。

海外とはどこなのか、いつぐらいの事なのでしょうか?

兄者さんは『子供の頃に香港で過ごした』そうですね!動画のコメント欄には、お父さんのお仕事の都合で、学生時代は香港に住んでたようですとのコメントもありました。2broRadio【vol.29】では小学生の時の香港での話をしています。

香港は英語の教育がしっかりしていて、香港では広東語が使われつつも学校では中国語を勉強するそうなので、英語・広東語・中国語が話せる可能性もあります。

兄者弟者は英語が話せることが分かりました!

兄者の英語インタビュー動画(実況)はどれ?

兄者さんが英語がペラペラなことが、ゲームクリエイターへのインタビューで」さらに明らかになりました!

兄者(あにじゃ)さんの英語が聞けるYouTube動画は『2BRO. 』の『#1【アクション】兄者,おついち,本間氏の「ウィッチャー3:血塗られた美酒」【2BRO.】』2016年の動画です。(14:21~)

この動画は、2016/05/31発売の「ウィッチャー3:ワイルドハント 血塗られた美酒」の株式会社スパイク・チュンソフトのローカライズプロデューサー:本間覚さんをゲストに迎えゲーム紹介をしています。

その中で、ウィッチャー3の開発者で、元ローカライズプロデューサーアレックスさんに話を聞きに行く際にインタビューを兄者さんが担当しました。兄者は『つたない英語スキルが露見してしまう…』と言っていましたが、日常会話なら普通に話せるレベルなんだろうと分かります。

ちなみにおついちさんは、『話を理解するのに俺はタイムラグがあってw』と話していたので、話しの内容の理解ができるんだと思います。


他にも英語で話している動画は、

兄者弟者おついちさんの3人で、海外の人たちと会話をしながらオンライン人狼ゲームをしている動画です。

兄者弟者も英語がペラペラだった!発音が良い?

兄者さんが英語を話すことができるのは、子供の頃に香港に住んでいたから。ということは同じように弟者さんんも英語が話せることが考えられます。

弟者さんも英語を話しているゲーム実況動画がこちら↓

  • #1【アクション】弟者,兄者の「Cuphead(カップヘッド)」【2BRO.】

1:05らへんから実際に英語を喋っています。二人とも英語がペラペラ!いい声で英語も喋れるなんて羨ましいですよね!主に兄者さんがキャプションを英語で読んでいます。

上記で紹介した「【E3/2016】弟者,兄者,おついちの「Werewolves Within」【2BRO.】」では弟者さんが英語で話しているところもよく分かります。

弟者さんはイギリスに短期留学したことがあるそうで、中学校は海外の日本人学校に通っていたとも話しています。『自分は香港で住んでいた時のほうが長い』とも2broRadio【vol.29】で明かしています。

今も英語で話すことができるのは、子供のころに海外で住んでいる期間が結構長かった可能性があります。もしくはサラリーマンの時に使う機会があったのか。そのあたりは不明です。


この動画で英語に関してのコメントで指摘もあったので紹介します。

英語読むところめっちゃかっこいい!

英語講座みたいで面白い!兄者さんに英語教わりたい。。。

イケボ+英語=最強

兄者さんの英語すごく上手です!ほとんど問題なく読めてすごいです!

「●●」の意味は「〇〇」ですよ。

わいも自慢ではないがこれくらいすらすら読めて訳せるぞ。普通にそれなりの大学に一般入試で入れば皆読めるぞ

もう英語の発音はいいだろ!こういう かっこいい読み方は、読めない人にとっては憧れるんだよ。それでいいじゃん 笑

俺の方が英語できるとか発音が…とか言ってる奴。 どんなに英語上達しようとこの声で読めない限り兄者を越えられてないから諦めろ‪w

大学で英語専攻していたり、留学していたもしくは英語が話せる人からの「この英語はこういう意味」という指摘などもコメント欄にあって、英語が話せる人には気になる点なのかもしれません。

英語で話している兄者弟者さんカッコイイ!むしろブランクないのは何故?というコメントのほうが圧倒的に多く、英語が話せる人から「発音がいい」というコメントもあったので、兄者さんの発音は間違いなく良いのではないでしょうか。

そもそも、先に紹介したインタビューで英語が通じているので会話ができること自体スゴイことなのではないでしょうか。

おついちはポーランド語が話せる?!

チーム2BROの編集も担当するゲーム実況のおついちさんはポーランド語も話せる噂がありますが、本当なのでしょうか?

おついちはポーランド語ならスラスラ読める

外部サイトにはこんな書き込みがありました。

おついちさんとポーランドといえば、ゲーム『ウィッチャー』を連想します。おついちさんは大の「ウィッチャー」好きでゲーム実況でもウィッチャーシリーズを多く動画を挙げています。そんなこともあり、イベント出演もしています。

「ウィッチャー」はポーランドの作家 Andrzej Sapkowski(アンジェイ・サプコフスキー)による小説に基づいて作られたゲームで、ファンタジー好きにオススメのアドベンチャーゲームです。

もしかしてウィッチャー原作を読むためにポーランド語を覚えたりしたのでしょうか?もしくは、ラジオやTwitterで発言したのかもしれません。調べてみましたが情報がなく不明でした。

ポーランド語は世界の言葉の中で一番難しいともいわれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)